秋の食事 健康

2 min 389 views
HN

HN

健康な食べ物

朝食の血管に長生きは味噌汁

味噌汁を少しでも飲めば、血糖値と血圧上昇は抑えられます。

ねぎの味噌汁は血管を老けさせなくして

辛味成分アリシンが血流をよくし、

わかめの味噌汁は陽を老けさせなく

ヌルヌル成分アルギン酸が善玉菌のエサになります。

豆腐の味噌汁は骨をふけさせない。

大豆イソフラボンが骨粗しょう症を防ぎます。

インフルエンザも撃退免疫力UPする鮭

免疫力をあげることによりインフルエンザ予防。

鮭に含まれるアスタキサンチンが

免疫力を下げる活性酸素を除去

鮭のアスタキイサンチンは活性酸素を除去する抗酸化力が超強力

レモンのビタミンCが6000倍あります。

鮭のタンパク質が自己免疫力を上げてくれて

免疫力の下がった朝に食べるのが効果的です。

鮭と一緒に食べるといいのはカボス

カボスは抗酸化力の強いクエン酸が豊富で、

E皮まで食べることでEPA.DHAを豊富にとることができます。

野菜ジュース

野菜ジュースはトマトのリコピンが約4倍UP

ニンジンのβーカロテンが1.5倍UP

サラダと一緒に野菜ジュースに食べるといいです。

ブロッコリー

ブロッコリーに入っているスルフォラファンが、

肝臓を強め疲れにくい体に長生きします。

ブロッコリーを細かく刻んで食べるとスルフォラファンがより多く発生

骨が丈夫になる魚肉ソーセージ

カルシウムが生魚の20倍!

ほうれん草のビタミンKがカルシウムの吸収率をUP

ビタミンKはカルシウムが尿中に排出されるのを防ぎます。

チーズ

WYジペプチドは脳の老化予防や認知機能を予防できます。

またカマンベールチーズはWYジペプチドが多い

1日に33gのカマンベールチーズを食べた人たちは

脳神経に栄養の因子が増えアルツハイマー病になりにくいのです。

ハム糖質をエネルギーに変えるから長生き

ビタミンB1は糖質がエネルギーに変わるを手伝う

ビタミンB1は体にためておけない

ハムは朝からビタミンB1を摂って朝から元気になります。

ハムとニンニクと一緒に食べるとハムの栄養率がUPします。

にんにくのアリシンビタミンB1アリチアミンより、

体に吸収されやすくエネルギーを作りやすいです。

りんご

ポリフェノール寝ている間に体がサビつく

寝ている間に汗でとしてミネラルが失われ

体がサビつくと血管が詰まりやすくなり、

朝リンゴを食べると抗酸化ビタミン、ポリフェノールを補充してくれます。

ポリフェノール、抗酸化物質を多く含まれていて

日光の紫外線を防ぐため皮の下に抗酸化物質を多く含み

栄養素が多いです。

りんごを食べることで死亡率4割減ります。

ヨーグルトは腸と骨も丈夫になる

ヨーグルトと課物、柿、バナナを一緒に食べれば、骨が丈夫になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HN

HN

カテゴリー:
関連記事